専門医お勧めの診療内容

肝斑(シミ・くすみ)

今までのレーザー治療は諦めていた方へ、朗報です。

レーザートーニング施術


  • Before

  • After

肝斑チェック

(2項目以上該当の方要注意!)

  • 20代半ばから、肌がくすんできた
  • 境界不明瞭な淡褐色の色素斑がある
  • 頬や口の周りに左右対称のようにくすんでみえる
  • 目の周りを避けて、目の下を縁取るようにある
  • 夏になると悪化し、冬になると軽減している
  • 妊娠を契機に発症した
  • 大きさや形は一定ではない

肝斑とは

肝斑とは、いわゆる「くすみ」であり、前述の通り二十歳代半ばの女性に好発する顔面に対称性に生じる境界不明瞭な淡褐色の色素斑になります。 顔のシミやくすみといっても様々であり、肝斑が現れる歳には雀卵斑(そばかす)や老人性色素斑(シミ)、 あるいは太田母斑や遅発性両側性太田母斑様色素斑(真皮メラノサイトーシス)など、2~3種類のシミが重複している場合が殆どです。
これらから肝斑を正確に診断し、 治療をしていく必要性があります。

これまでレーザーは肝斑に禁忌とされていましたが、 メドライトC6(Qスイッチヤグレーザー)は、従来のレーザーと異なり、熱ムラをなくし、熱エネルギーを均一に照射することができるようになりました。
また、強い刺激で肝斑は悪化し、色が濃くなってしまいましたが、 本レーザーは炎症が起きない弱いパワーで照射することで、滞留しているメラニンを少しずつ破壊していき、 肝斑を解消することができます。
メラニンを急激に追い出そうとするのではなく 少しずつ減らしていこうという考えのもと、弱いエネルギーによる照射が広がりました。

肝斑の治療について

肝斑はレーザー治療で悪化すると言われてきました。実際、肝斑と診断されずに光治療などを受け、顔のシミ・くすみが悪化したと来院される方も少なくありません。これまで肝斑に対しては内服薬と外用薬を併用しての治療が第一選択とされてきましたが、当院では2007年より美容界で注目されている“レーザーによる肝斑の新治療”を併用し、肝斑に対し効果的な治療を行っております。

治療としてはビタミン剤などの内服を開始し、2ヶ月後から1週間に1回のレーザー照射を4~5回施術します。レーザー施術後に多少の赤みが生ずることはありますが、すぐに化粧をすることができます。
肝斑レーザーは肝斑以外の色素性疾患や毛穴の黒ずみなどにも効果的です。回数を重ねることで透明感のある肌になるのを実感して頂けます。

レーザートーニング施術経過

写真をクリックすると拡大します


  • ■施術前(6月12日)

    レーザートーニング 施術前の気持ち・感想

    東京に上京して、最初のシミができました。ここ数年、外での仕事が続き、更にシミも増えて、すごく気にしてました。そんな時、このクリニックをネットで見つけました。実際、お話を聞いてシミがなくなるかも?っていう期待と、本当になくなるの?っていう不安と両方の気持ちがありました。


  • 2ヶ月間、従来の肝斑治療に準じて内服+美白剤塗布の上、レーザー治療の下準備

  • 第一回施術前(8月21日)

    レーザー前に2ヶ月、薬を飲みました。飲んでいるうちに少し顔の色が明るくなったように思いました。

  • 第二回施術前(9月2日)

    一回目治療後の感想

    初めてのレーザーは、未知の世界でわくわくしてました。
    いざ、レーザーをあててみて、最初はなんともなかったけど、レーザーが往復していくうちに、顔中、熱くなってきました。終わった後もヒリヒリして、2、3日は日焼けの後みたいな感じでした。所々、ぷつぷつとかさぶたになる所もありました。

  • 第三回施術前(9月9日)

    二回目治療後の感想

    1回目に比べて、痛みは減りました。でも、かんぱん・しみ部分にレーザーがあたる度、熱さと痛みがありました。2、3日後、鏡見たときに、口の右下のシミが薄くなってる事に気づきました。

  • 第四回施術前(9月16日)

    三回目治療後の感想

    3回目になると、痛みと熱さも、最初に比べてかなり減りました。顔の色も透明感がでてきていて、お化粧のノリも良くなってきたのを実感しはじめました。

  • 第五回施術前(9月29日)

    雀卵斑、肝斑が消失して、老人性色素斑のみ残存。通常のシミレーザー(Qスイッチヤグレーザー)を照射。


    四回目治療後の感想

    3回目が終わって、透明感がでてきたのが実感できてから、鏡をみるのも、お化粧するのも楽しくなってきました。4回目が終わって、かんぱんが、ほとんど薄くなりすごく嬉しかったです。

  • 施術後(12月4日)

    五回目治療後の感想

    5回目で、シミのレーザーをあてました。正直、痛かったです。その後、1週間テープを貼りました。本当にこんなので、この大きなシミがとれるのかな?って思いましたが、1週間後、本当にキレイになくなりました。めっちゃ感動でした。

  • 治療終了後の感想

    一通りのレーザーを終えて、しばらくすると、すこしシミが浮きでてきた気がしました。シミのレーザーをあてた時に「1ヶ月位すると、1度すこし浮きでて、その後、消えていきます」と聞いていたので、そのせいかなって思ってました。そう思っていた頃、クリニックから連絡をいただき、行ってみると、シミでなく、かんぱんがでてきているとの事でした。なので、6回目のレーザーをあてました。この時点で、右側にあるシミは自分でも、どこにあったのか分からないくらい消えてるものもありました。その後、7回目のレーザーをあてました。レーザーを終えてみて、お化粧のノリがレーザー前と全く違うので、お化粧は元々嫌いでしたが、今はすっごい楽しいです。もうシミで悩みたくないという気持ちも大きくなって、前よりも肌を大事にするようになりました。クリニックの先生、スタッフの皆様、ありがとうございました!

ご予約・ご相談はお気軽に 完全予約制

0120-916-901

営業時間 12:00 ~ 21:00(月水金)、10:00 ~ 19:00(木土日)

火曜休診

TOP

予約はこちら

0120-916-901 (火曜休診) 完全予約制