診療案内

乳頭縮小

乳頭縮小 治療概要

乳頭縮小 治療概要 乳頭(乳首)の高さを低くする・直径を小さくする手術です。
先天的もしくは授乳によって大きくなった乳頭を、希望通りのサイズに縮小します。
乳頭の平均的なサイズは高さ8ミリ・直径8ミリですが、乳房や乳輪のサイズに合わせてさらに小さくすることも可能です。

母乳が通る乳管に傷をつけずに縮小するので、授乳への影響はありません。
※反対に乳管をカットして授乳機能を残さずに縮小する方法もあります。
当院では、各分野に特化した形成外科専門医の女医も勤務しております。
お気軽にご相談ください。


【このような方におすすめです】
  • 乳頭の大きさが気になる方
  • 乳房・乳輪とのバランスが気になる方
  • 授乳で乳頭が伸びてしまった方
  • 乳頭の形を整えたい方
効果・効能 大きな乳頭は小さく、形が気になる乳頭は綺麗な形に整います。
乳管を傷つけないので、授乳機能は損なわれません。
治療案内
治療回数・時間
豊胸
(コヒーシブシリコン)
治療時間 30分
治療後の通院 1~2回
麻酔 局所麻酔、静脈麻酔
痛み・腫れ 約1~2週間(個人差あり)
メイク・洗顔・入浴 メイク 治療直後より可
洗顔 当日より可
入浴 患部を濡らさなければ当日より可

その他注意点
  • 豊胸との併用が可能です。
  • 乳管を切らない手術法であれば、授乳への影響はありません。
  • 治療後3日間は、締めつけの強い下着は着用しないでください。
ご予約・ご相談はお気軽に 完全予約制

0120-916-901

営業時間 12:00 ~ 21:00(月水金)、10:00 ~ 19:00(木土日)

火曜休診

TOP

予約はこちら

0120-916-901 (火曜休診) 完全予約制